【徹底解説】住友林業と住友林業クレストが誇るチェスターフィットとは?

設備仕様
設備仕様

当ブログ「kikorist日誌」は、kikorist夫婦が住友林業で注文住宅を建てる過程や、家づくりのこだわりポイントを発信・紹介するブログです。

住友林業を検討中の方はもちろん、これから家づくりを始める全ての方に分かりやすく情報を伝えていきたいと思っています。

家づくりに関するリアルタイムの情報、ブログに書ききれない住友林業の小ネタはTwitterでも日々発信していますので、よろしければフォローお願いします。リプライなど交流も歓迎です。

現在、ココナラでマイホームデザイナーのパース作成サービスを販売しています。ご興味のある方はご覧ください。


住友林業の魅力の一つに、木質感溢れるインテリアがあります。

住友林業の展示場(出典:住友林業ウェブサイト)

住友林業の展示場(出典:住友林業ウェブサイト)

天井や床などに豊富に木を使ったモデルハウスに憧れて住友林業を選んだという方も多いはず。住友林業の木質感溢れる内装に一役買っているのが、住友林業の子会社である住友林業クレストが製造しているチェスターフィットです。

奥のキッチンカウンターに見えるのがチェスターフィット

奥のキッチンカウンターに見えるのがチェスターフィット(出典:住友林業ウェブサイト)

この記事では、みんな大好き、住友林業で選べるチェスターフィットのラインナップと、kikorist新邸で採用したチェスターフィットを解説します。

なお、住友林業の仕様シリーズについては、こちらから記事一覧としてご覧いただけます。

チェスターフィットとは?

チェスターフィットとは、住友林業クレストが住友林業向けに製造している収納シリーズの名称です。

チェスターフィットのカタログ

チェスターフィットのカタログ

住友林業クレストは住友林業の100%子会社で、住宅用の建材などを製造販売している会社です。

住友林業クレストは、住友林業以外の住宅メーカー・工務店向けにも建材などの販売を行っていますが、チェスターフィットは住友林業専用の製品で、他のハウスメーカーや工務店では導入することができません

kikorist妻
kikorist妻

木質感たっぷりのチェスターフィットの存在が、「住友林業らしさ」にも繋がっているわ。

チェスターフィットの特徴は、木質感溢れるデザインに加え、サイズや収納部分の選択肢が豊富で、色柄も住友林業の床材にあわせて豊富に用意されている点です。これらそれぞれのカラーには木目シートに加えて突板=天然木仕様も用意されているという徹底ぶり。

チェスターフィットのカラーバリエーション

チェスターフィットのカラーバリエーション

kikorist妻
kikorist妻

ここまでのカラバリを自社製品で揃えているのは本当にすごい!

どんな床材やテイストでもマッチする上、導入するだけで展示場同様の「住友林業らしさ」が表現できる製品と言えます。

チェスターフィットのラインナップ

チェスターフィットには大きく分けて、キッチン収納とリビング収納、カウンター収納の3種類が存在します。

キッチン用のチェスターフィット

キッチン用のチェスターフィットでは、キッチン背面カウンターとカップボードがラインナップされています。

チェスターフィット(キッチン収納)

チェスターフィット(キッチン収納)

住友林業のキッチンは標準で、リクシル・クリナップ・トクラス・永大産業が選べますが、チェスターフィットはどのメーカーのキッチンを選んでもマッチするデザインになっているのが特徴です。

住友林業のキッチン仕様についてはこちらの記事で解説しています。

カップボード

チェスターフィットのカップボードは奥行45cmのみ。カウンターの高さは1050mmの標準タイプと817.5mmのロータイプを選択可能です。カウンター収納は、引き出し、家電収納、ごみ箱がありますので、自由に組み合わせて自分仕様のカップボードを作ることができます。

カップボード

カップボード

kikorist妻
kikorist妻

ゴミ箱部分を、オープン、部分扉・全面扉と3種類選べるのも嬉しい!

見た目を優先するか、使い勝手を優先するかで選べるわね。

カウンター下収納のバリエーション

カウンター下収納のバリエーション

キッチン背面カウンター

キッチン背面カウンターは、カウンター全体をカバーするチェスターフィットと、カウンターの下半分のスペースを空けてフロートデザインにしたチェスターフィットライトの2種類があります。

各メーカーの背面収納を使わず、チェスターフィット/チェスターフィットライトを取り付けます。

こちらがチェスターフィット。

チェスターフィット

チェスターフィット

キッチン背面部分が収納になっています。

こちらがチェスターフィットライト。

下がオープンになっているのがチェスターフィットライト

下がオープンになっているのがチェスターフィットライト

カウンター下が空いており、フロートのようなデザインです。チェスターフィットライトを選択して、このスペースにルンバ基地を設ける方も多いようです。

そのほかチェスターフィットとチェスターフィットライトの違いがいくつかあります。

まずは奥行。チェスターフィットはキッチン側収納の有無が選べて、それにより奥行が256mm、361mm、371.5mmと変わります

キッチン側収納の有無

キッチン側収納の有無

チェスターフィットの奥行

チェスターフィットの奥行

チェスターフィットの収納は下記のようなタイプを選択可能です。

チェスターフィットの収納パターン

チェスターフィットの収納パターン

さらに、チェスターフィットでレンジフード前を壁にした場合は、トール収納を付けることで収納力をさらにアップさせることが可能です。

チェスターフィットのトール収納

チェスターフィットのトール収納

kikorist妻
kikorist妻

ここまでこだわれるとは驚き。

チェスターフィットライトのほうですが、奥行は355mmと475mmの2種類でキッチン側収納はなし。選べる収納はチェスターフィットよりも少なくなります。

チェスターフィットライトの収納

チェスターフィットライトの収納

kikorist妻
kikorist妻

チェスターフィットよりは少ないけど、これだけあれば十分!

カウンターの素材にも違いがあります。標準が人工大理石なのは同じですが、チェスターフィットは挽板集成材とエンジアリングストーン、ラバーウッド集成材が選択可能です。チェスターフィットライトはエンジニアリングストーンが選べないのが違いです(その他は同じ)。

チェスターフィットのカウンター素材

チェスターフィットのカウンター素材

リビング用のチェスターフィット

続いてリビング用のチェスターフィットです。

テレビボードや上置き、サイドキャビネットなどがラインナップされています。

上置きやサイドキャビネットを付けた壁面収納

上置きやサイドキャビネットを付けた壁面収納

kikorist夫婦は割と初期から造作テレビボードを検討していたため住友林業クレストのテレビボードは検討していませんでしたが、ウッドタイルなどと組み合わせるとなかなかいい雰囲気になります。

ウッドタイルやスタイルパネルと組み合わせた例

ウッドタイルやスタイルパネルと組み合わせた例

「住友林業らしさ」を重視しつつテレビボードを設置したいという方はいいかもしれません。

カウンター収納

最後がカウンター収納。

カウンター収納のチェスターフィット

カウンター収納のチェスターフィット

カウンター収納には展示場などでよく見るキャビネットやカウンターデスクなどが含まれます。

カウンター収納

カウンター収納

チェスターフィットのカウンターデスク

チェスターフィットのカウンターデスク

収納部分のラインナップも開き扉や引き出し、オープンなど豊富に揃っています。

収納パターン

収納パターン

また、カウンター収納と組み合わせることができるデザインシェルフや上置きもよく展示場で見かけます。

デザインシェルフ

デザインシェルフ

kikorist夫
kikorist夫

リビングに幅広のデザインシェルフがあるとそれだけでカッコいい。

こちらは実際の展示場で使われていたチェスターフィットのカウンター収納です。

天板がエンジニアリングストーン

天板がエンジニアリングストーン

天板にはエンジニアリングストーンが使われており、とても質感が高かったです。

kikorist妻
kikorist妻

ウォルナットの収納との組み合わせでシックなイメージ!

kikorist新邸に採用したチェスターフィット

kikorist新邸では、2階リビングのリビングのスタディースペースと3階書斎でチェスターフィットを使用しています。

なお、パースについては3Dマイホームデザイナー13で作成しています。

スタディースペース

2階リビングのスタディースペースでは、幅260cmのロングカウンターと収納を組み合わせて使用しています。左右の収納部分には文房具に加えて本や書類なども収納するため、引き出しではなく開き戸にしています。

リビングのスタディスペース

リビングのスタディスペース

カウンター部分の幅が160cmを超える場合は、支えるための脚が必要になるので、円柱上の柱がセンターに入ります。

カウンター上部にはインテリアシェルフを設けています。

書斎

書斎では造作カウンター、インテリアシェルフに加えて、天吊り収納とブックシェルフでチェスターフィットを採用しています。

書斎はチェスターフィットを組み合わせた

書斎はチェスターフィットを組み合わせた

シェルフについてはSシェルフという、壁収納シリーズを使用しています。

壁収納

壁収納

書斎デザインについては、こちらの記事で詳しくまとめていますので、あわせてご覧ください。

収納力たっぷりなので、本や書類などをかなりの量収納できます。

チェスターフィットの費用・価格、メリット/デメリットは?

チェスターフィットの費用・価格

チェスターフィットは標準仕様には含まれませんので、全額提案工事となります。

kirkorist新邸で採用したチェスターフィットは、リビングの開き戸付きの収納が1つ40,140円×2、カウンターが93,048円、インテリアシェルフが39,530円となっています。

kikorist妻
kikorist妻

チェスターフィットは、なぜかとにかくカウンターデスクが高額なのです…。

書斎は、合計で311,011円となっています(明細はこちらの記事を参照)。

なお、最初期の見積にテレビボードとキッチン背面のチェスターフィットも含まれていたので、金額を紹介しておきます。テレビボードはローボードのみW2117サイズで118,310円、キッチン背面はPタイプW2700/奥行361仕様で227,560円でした。

kikorist妻
kikorist妻

その他のキッチン用のチェスターフィットについては、kikorist新邸では検討をしなかったので費用が分かりません。

価格は決して安くはありませんが、ジャストサイズでどんなテイストにも合うデザインなので、高すぎる、ということもないと思います

チェスターフィットのメリット/デメリットは?

チェスターフィットのメリット/デメリットは下記の通り。

  • 木質感溢れるデザイン
  • 豊富なカラーバリエーション
  • 豊富な収納タイプ
  • 導入するだけで展示場仕様
  • カウンターが高額
  • 備え付けになるため交換や模様変えが困難

チェスターフィットは、デスクカウンターがとにかく高額なのがデメリット

ただし、造りはものすごくしっかりしており、長期間利用できるだけの耐久性はあり、意匠性も優れるので検討してみてはいいのではないでしょうか。

チェスターフィットのまとめ

住友林業の内装のポイントとなるのが、チェスターフィットです。

チェスターフィット

チェスターフィット

入れるだけで展示場同様の仕様になりますし、品質や収まりなども総合的に考えれば高額すぎるというわけでもありません

ここに紹介した以外でも、ワークテーブルや間仕切り収納など様々なラインナップがありますので、興味がある方は営業担当や設計担当に詳しく聞いてみてください。

参考になれば幸いです。

そのほかの住友林業の仕様についても下記でまとめていますので、気になる方はご覧ください。


kikorist妻
kikorist妻
私たちが参考にした住友林業の施主ブログの一覧はこちら
既に完成してwer内覧会している方のブログは特に参考になるはず。

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する
クリックいただけると励みになります!
kikorist夫
kikorist夫
住友林業を検討中の方には、ご紹介が可能です。 紹介値引きと優秀な営業担当が付くので、ご興味ある方は下記ページをご覧ください。
kikorist夫婦をフォローする
kikorist夫婦

東京都在住の30代夫婦。2020年12月に住友林業と契約、2021年10月竣工を目指してマイホームを建築中。新邸のコンセプトは、使い勝手を第一に、シンプルモダンで落ち着ける空間を目指しています。
家づくりの質問などはお気軽にどうぞ!TwitterのDMやブログのコメント/問い合わせでも結構です。出来るだけ回答させていただきます。

kikorist夫婦をフォローする
kikorist日誌

コメント

タイトルとURLをコピーしました