【実例写真】住友林業の木質天井一覧13種類総まとめ

設備仕様
オススメ記事設備仕様

当ブログ「kikorist日誌」は、kikorist夫婦が住友林業で注文住宅を建てる過程や、家づくりのこだわりポイントを発信・紹介するブログです。

住友林業を検討中の方はもちろん、これから家づくりを始める全ての方に分かりやすく情報を伝えていきたいと思っています。

WEBマガジン「イエマガ」でライターとして家づくりの検討過程を月刊連載中。

家づくりに関するリアルタイムの情報、ブログに書ききれない住友林業の小ネタはTwitterで、インテリアなどの写真はInstagramで発信していますので、よろしければフォローお願いします。

【注意事項】当ブログ内の写真、イラスト、文章については、流用・引用を一切認めておりません。
当ブログはアフィリエイト広告/AdSecse広告を利用しています。

ピックアップ記事
  • 住友林業の標準仕様
  • WEB内覧会
  • 3Dマイホームデザイナー
  • 住宅ローン
  • メリット/デメリット
  • 建築費用を節約
  • 値引きの仕組み
  • おすすめオプション
  • 住友林業の保証制度
  • 木質天井まとめ
  • 住友林業の坪単価
  • 住友林業の紹介制度

本記事では、実際の展示場やkikorist邸などの実例を交えながら住友林業で採用できる木質天井を13種類、紹介します

kikorist妻
kikorist妻
住友林業で、天井に木質パネリングを張りたいと持っている方には必見の総まとめ記事となっています。

木質天井は面積も広いので、部屋の印象を大きく決める部分です。

本記事では住友林業で人気の天井材について、主なものは全てまとめましたので、床材と同じくらいじっくり決めていただければと思います。

なお、住友林業の仕様シリーズについては、こちらから記事一覧としてご覧いただけます。

また、kikorist夫婦と交流のあるTwitterやInstagramの施主が選んだ木質天井と価格はこちらの記事でまとめています。

当ブログ内の写真・画像の流用・引用は一切禁止しています。

本記事で実例紹介する住友林業の木質天井

本記事で紹介する住友林業の木質天井は以下の通りです。

  1. ハーモシーリング(住友林業クレスト)
  2. スタイルシーリング(住友林業クレスト)
  3. ナチュラルシーリング(住友林業クレスト)
  4. ジャパニーズオークリブシーリング(住友林業クレスト)
  5. 木製リブ天井材(住友林業×テンサン)
  6. 国産杉木製化粧天井材(住友林業×越井木材)
  7. 無垢板リブパネリング(マルホン)
  8. ウェスタンレッドシダー(マルホン)
  9. 突板パネリング(マルホン)
  10. ウッドパネリング(サンタ通商)
  11. リアルパネル(ニッシンイクス)
  12. ザ・ウォール(朝日ウッドテック)
  13. あらわし梁(住友林業クレスト)

全て実例写真付きで紹介します。

小さなサンプルと、実際に広い面に貼られたときでは大きく印象が違います。また、特に注意したいのは、実際に天井に施工すると、サンプルで見るよりも暗く感じる点です。

実例で確認して、好みの木質天井を見つけてもらえたらと思います。

天井を木質天井にするメリット/デメリット

通常、天井も壁と同じく壁紙(クロス)張りにすることが多いですが、木質天井にすることで次のようなメリットが得られます。

  • オシャレ&高級感を演出できる
  • 落ち着いた雰囲気にできる(リラックスできる)

天井に実際の板(突板・無垢板)や木目調のシートやクロスを施工することで、高級感を演出できます。

ヨーロピアンオーク 無垢パネリング

ヨーロピアンオーク 無垢パネリング

また、木にはあたたかみがあるので、天井に採用することで落ち着いた空間にすることができ、リラックス効果を得ることが出来ます

一方デメリットとしては、

  • 価格が高い

という点が挙げられます。

特に、本物の木を使用した木質天井は50万円以上する場合もあるので、家の中でも特に長くいる場所、毎日見かける場所に採用するのがオススメです。

ハーモシーリング(南海プライウッド)

ハーモシーリングは、南海プライウッドは住友林業向けに製造している木質天井です。

天然木ではなくシート状の素材。スタイルシーリングが2018年に登場してからはほとんど使われることはなくなりましたが、一部の展示場で確認することができます。

ハーモシーリングのダークチーク

ハーモシーリングのダークチーク

見た目はスタイルシーリングに近い感じです。

カラーバリエーションは5色と、スタイルシーリングよりも少なめです。

ハーモシーリングのカラーバリエーション

ハーモシーリングのカラーバリエーション

スタイルシーリング(住友林業クレスト)

スタイルシーリングは、住友林業クレストが製造している木質天井。

素材はハーモシーリングと同じくシートで、実質的な後継製品です。

オークピュアブラウンのスタイルシーリング

オークピュアブラウンのスタイルシーリング(二俣川展示場)

オークピュアブラウンのスタイルシーリング

オークピュアブラウンのスタイルシーリング(二俣川展示場)

シートに木目を印刷しているので、施工時に気を付けないと同じ木目柄が並ぶことになります

チークナチュラルのスタイルシーリング

チークナチュラルのスタイルシーリング(久喜展示場)

同じ木目調のプリントパターンが並んでいる

同じ木目調のプリントパターンが並んでいる(久喜展示場)

kikorist妻
kikorist妻

これはかなり違和感が…。

スタイルシーリングはkikorist邸のエントランスにも採用しています。

新邸のエントランスホール

新邸のエントランスホール

kikorist邸は床材はウォルナットですが、天井もウォルナットにすると暗すぎると思ったため、実際の展示場で見比べてオークピュアブラウンを採用しました。

カラーバリエーションが豊富であることが住友林業クレストの製品の特徴。スタイルシーリングも住友林業の床材にあうよう9色がラインナップされています。

スタイルシーリングのカラーバリエーション

スタイルシーリングのカラーバリエーション

ナチュラルシーリング(住友林業クレスト)

ナチュラルシーリングも住友林業クレストの木質天井です。

スタイルシーリングと違い、オークの突板(天然木をシート状に薄くスライスしたものを合板の上に貼り付けた建材)を採用しているため、天然の木の質感・高級感があるのが特徴です。

ナチュラルシーリング

ナチュラルシーリング

ナチュラルシーリングのカラーはオークのみ。

実際の実例がこちら。

ナチュラルシーリング(小金井展示場)

ナチュラルシーリング(小金井展示場)

ナチュラルシーリング(小金井展示場)

ナチュラルシーリング(小金井展示場)

木目の質感などは、さすが天然木といった風合いですが、個人的には突板フローリングのようなやや光沢ある感じが気になりました。

幅も軒天とあっていないので、個人的にはジャパニーズオークリブシーリングのほうがオススメです。

ジャパニーズオークリブシーリング(住友林業クレスト)

ジャパニーズオークリブシーリングは、住友林業クレストが製造している天然木を使用した木質天井。2021年4月に登場した比較的新しい木質天井です。

その名の通り、ジャパニーズオーク=国産ナラの突板を使った木質天井です。

ジャパニーズオークリブシーリングのカタログ

ジャパニーズオークリブシーリングのカタログ

ナチュラルシーリングもオークでしたが、ジャパニーズオークリブシーリングは住友林業標準の軒天とリブの幅を合わせているので、綺麗に室内の天井と軒が繋がるというメリットがあります。

カラーバリエーションも4色選べる点もメリット。

新百合ヶ丘展示場のジャパニーズオークリブシーリング

新百合ヶ丘展示場のジャパニーズオークリブシーリング

質感は、ナチュラルシーリングシーリングよりもマットで、より高級感があります。

新百合ヶ丘展示場のジャパニーズオークリブシーリング

新百合ヶ丘展示場のジャパニーズオークリブシーリング

軒天と同一のリブ幅がいい感じです。

リブ軒天とジャパニーズオークリブシーリングは幅が同じ

リブ軒天とジャパニーズオークリブシーリングは幅が同じ

ジャパニーズオークリブシーリングはこちらの記事で詳しく解説しています。

木製リブ天井材(住友林業×テンサン)

木製リブ天井材は、テンサンというメーカーが住友林業向けに製造している木質天井。

こちらも本物の木を採用しています。

テンサンの木製リブ天井材

テンサンの木製リブ天井材

カラーバリエーションはモノトーンのミディアムブラウンとダークブラウン、ツートンで2色存在します。

木製リブ天井材のカラーバリエーション

木製リブ天井材のカラーバリエーション

木製リブ天井材の実例がこちら。

錦糸町展示場

木製リブ天井材(錦糸町展示場)

天然木を使用しているので、質感が非常に高いです。

スギのツートンタイプ

スギのツートンタイプ(錦糸町展示場)

テンサンの木製リブ天井材は和室に使用すると、和モダンな雰囲気を演出できます。

神宮東第一展示場

木製リブ天井材(神宮東第一展示場)

テンサンの木製リブ天井材はこちらの記事で詳しく解説しています。

国産杉木製化粧天井材(住友林業×越井木材)

国産杉木製化粧天井材は、越井木材が住友林業向けに製造する木質天井(プレスはこちら)。

この杉木製化粧天井材は、屋内用・屋外用があり、同一の素材で内と外を揃えることが出来るのがポイント。

こちらは中から見た様子。

国産杉木製化粧天井材(神宮東第二展示場)

国産杉木製化粧天井材(神宮東第二展示場)

外から見るとこのように。同じ天井材を使うことができるので、統一感があるデザインが可能です。

国産杉木製化粧天井材(神宮東第二展示場)

国産杉木製化粧天井材(神宮東第二展示場)

天然木なだけあり、質感は十分。

国産杉木製化粧天井材(神宮東第二展示場)

国産杉木製化粧天井材(神宮東第二展示場)

カラーは写真のようなウォルナット系のカラーと、ナチュラル系のカラーの2種類があります。

国産杉木製化粧天井材

国産杉木製化粧天井材

駒沢第三展示場でも室内・軒天に採用されています。

無垢板リブパネリング(マルホン)

マルホンの無垢板リブパネリングは、床材メーカーとして有名なマルホンの木質天井です(壁にも施工可)。

無垢板リブパネリング(マルホン)

無垢板リブパネリング(馬込展示場)

マルホンのWEBサイトには掲載がなく、住友林業の展示場向けの特注仕様となります。

オークの無垢材を使用していて、オイル仕上げからオークピュアナチュラルなど、塗装も可能です。

マルホンの無垢リブ天井

マルホンの無垢リブ天井(駒沢第四展示場)

こちらはオイルクリアの天井。無垢板を使用しているため、リブの溝が深く、高級感があります。

無垢材のためリブが深く高級感がある

無垢材のためリブが深く高級感がある

また、リブの幅も軒天とあわせているため、軒天と繋げたような天井にも出来るのがメリット

軒天と同じリブ幅

軒天と同じリブ幅

kikorist邸のリビングにも採用しています。

新邸のリビング

新邸のリビング

マルホンの無垢リブ天井

マルホンの無垢リブ天井

リブが深く高級感がある反面、天井全体に施工するとくどくなる可能性があるため、折り下げ天井向けと言えます。

ウェスタンレッドシダー

ウェスタンレッドシダーは「ベイスギ」と呼ばれていますが、スギではなくヒノキ科の「ネズコ」の仲間。ピースごとに色の濃淡が大きいため、意匠的に大きなインパクトを与えます。

少し赤身があり、板ごとに濃淡のある表情が特徴です。住友林業では人気の天井材です。

こちらは朝日ウッドテックのウェスタンレッドシダー(ランダムピッチ)を採用した天井。

ウェスタンレッドシダーの天井

ウェスタンレッドシダーの天井(武蔵小杉展示場)

ランダムピッチだと、パネルの幅がランダムになるので、動きが生まれます。

こちらはウェスタンレッドシダーを下がり天井に採用した事例。

レッドシダーを下がり天井に採用

レッドシダーを下がり天井に採用(岡崎第二展示場)

メーカーは確認していませんが、おそらくマルホンのウェスタンレッドシーダー パネリング 135mm巾だと思います。

こちらは天井全体にウエスタンレッドシダーを施工した例です。

ウェスタンレッドシダーの天井

ウェスタンレッドシダーの天井

無垢パネリング(マルホン)

マルホンではリブのないパネリングもあります。

こちらはヨーロピアンオークの無垢パネリングを採用した展示場の例です。

ヨーロピアンオーク 無垢パネリング

ヨーロピアンオーク 無垢パネリング(小金井展示場)

住友林業クレストのナチュラルシーリングと比較して艶が抑えめで、木目もよりナチュラルな印象。

ヨーロピアンオーク 無垢パネリング

ヨーロピアンオーク 無垢パネリング(小金井展示場)

個人的にはナチュラルシーリングよりはこちらのマルホンの無垢パネリングのほうが好みです。

ウッドパネリング(サンタ通商)

サンタ通商にもウッドパネリングがあります。ラインナップは、ホワイトオーク、マホガニー、レッドシダー、ヘムロック、米ヒバ。

こちらは、ヘムロック(米栂)の天井です。

サンタ通商のヘムロックを天井全体に貼った例

サンタ通商のヘムロックを天井全体に貼った例(浜田山第一展示場)

とても美しい天井で、個人的にもオススメしたいパネリングです。

ヘムロックのウッドパネリング

ヘムロックのウッドパネリング(浜田山第一展示場)

リアルパネル(ニッシンイクス)

ニッシンイクスは、ウッドパネリングをはじめとした木質建材を多数扱っている建材会社です。

こちらは、ニッシンイクスのリアルパネル(レガシーオーク)を採用した展示場の例。

ニッシンイクスのリアルパネル(レガシーオーク)

ニッシンイクスのリアルパネル(品川展示場)

ニッシンイクスのリアルパネル(レガシーオーク)

ニッシンイクスのリアルパネル(品川展示場)

ニッシンイクスのリアルパネルは不燃材も選択できるので、準防火地域などで建てる際も採用できる可能性が高いです。

the wall(朝日ウッドテック)

the wallは朝日ウッドテックの壁用パネリングです。

その名の通り本来は壁用ですが、天井にも施工可能です。

表面には独特の加工が施されていて、陰影を出したい場合などに向いています。

こちらは杉のストレート・デコラ(ブラック)の採用事例です。

the wallの採用事例

the wallの採用事例(大府第二展示場)

the wallの採用事例

the wallの採用事例(大府第二展示場)

あらわし梁(住友林業クレスト)

最後はあらわし梁。

これまで紹介した天井一面に木質パネルを貼るのではなく、天井の一部を折り上げて、構造上必要な梁をあえて見せる方法です。

あらわし梁の事例

あらわし梁の事例(八王子第二展示場)

kikorist妻
kikorist妻

木造住宅ならではの表現です!

梁を見せることによる木質感の演出だけでなく、30cm程度天井を折り上げることによって、天井が高くなることによる空間の広さの演出が可能

あらわし梁を採用した例

あらわし梁を採用した例(新百合ヶ丘展示場)

構造上必要な梁を見せるだけでなく、間に見せ梁という意匠のための梁を追加することも出来ます

梁の間隔で印象も異なるので、展示場や実例を参考に間隔を決めると良いと思います(45cmまたは91cm間隔のどちらか)。

あらわし梁の事例

あらわし梁の事例(大府第一展示場)

 

梁は塗装したり、木調クロスで巻いたりと様々な処理が可能。

あらわし梁の事例

あらわし梁の事例(錦糸町展示場)

勾配天井とあらわし梁の組み合わせも可能です。

あらわし梁と勾配天井の組み合わせ

あらわし梁と勾配天井の組み合わせ

木質天井の提案工事(オプション)の費用は?

本記事で紹介した木質天井は全て提案工事=オプションです

費用は面積と選択した建材によって異なりますが、最も安価なスタイルシーリングで5万円~10万円程度、突板や無垢材の天井の場合は50万円以上かかる場合もあります

ちなみに、kikorist邸のエントランスホールに採用したスタイルシーリングは、49,159円、リビングのマルホンの無垢リブパネリングが499,972円でした。

kikorist妻
kikorist妻

建材や面積で大幅に変わるので、詳細は営業担当や設計担当に見積を依頼してみてください。

本記事のまとめ

本記事では、住友林業で木質天井を13種類紹介しました。

個人的には、費用の兼ね合いもありますが、シート素材や木目調クロスよりは、本物素材をオススメしたいです。

無垢板リブパネリング(マルホン)

無垢板リブパネリング(マルホン)

kikorist妻
kikorist妻

やはり本物の木が持つ圧倒的な質感は魅力。

kikorist夫
kikorist夫

リビングの折り下げ天井に採用したマルホンの無垢リブ天井は、長時間いる場所でもあるので、お金をかけて本当に良かったと思います。

マルホンの無垢リブ天井

マルホンの無垢リブ天井

とはいえ、質感の高い本物素材は非常も高額になりますので、予算や採用する場所によってはスタイルシーリングなどの採用もありだと思います。

木質天井は面積も広いので、部屋の印象を大きく決める部分です。床材と同じくらいじっくり決めていただければと思います。
参考になれば幸いです。

そのほかの住友林業の仕様についても下記でまとめていますので、気になる方はご覧ください。

kikorist夫婦と交流のあるTwitterやInstagramの施主が選んだ木質天井と価格はこちらの記事でまとめています。


kikorist妻
kikorist妻
私たちが参考にした住友林業の施主ブログの一覧はこちら
既に完成してwer内覧会している方のブログは特に参考になるはず。

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する
クリックいただけると励みになります!
kikorist夫
kikorist夫
住友林業を検討中の方には、ご紹介が可能です。展示場訪問や資料請求以上の大幅な紹介値引きと優秀な営業担当が付くので、住友林業をご検討中の方は下記ページをご覧ください。

コメント