着工合意後の変更④:照明/コンセントの変更 その2

工事進捗
工事進捗 着工合意

当ブログ「kikorist日誌」は、kikorist夫婦が住友林業で注文住宅を建てる過程や、家づくりのこだわりポイントを発信・紹介するブログです。

住友林業を検討中の方はもちろん、これから家づくりを始める全ての方に分かりやすく情報を伝えていきたいと思っています。

家づくりに関するリアルタイムの情報、ブログに書ききれない住友林業の小ネタはTwitterでも日々発信していますので、よろしければフォローお願いします。リプライなど交流も歓迎です。

現在、ココナラでマイホームデザイナーのパース作成サービスを販売しています。ご興味のある方はご覧ください。


着工合意後に変更した点をまとめる、着工合意後の変更シリーズ。

シリーズ第4弾となる今回は照明/コンセント位置を前回から追加で変更したので紹介します。

なお、これまでの変更はこちらです。

kikorist妻
kikorist妻

第3弾で終わりかと思いきや第4弾になりました…

kikorist夫
kikorist夫

そして、Twitterには投稿済みですが、これまでの変更の中で一番大きな変更となるガレージシャッターの変更が続きます…汗

kikorist妻
kikorist妻

第5弾までは確定済み…!

kikorist夫
kikorist夫

まさか着工合意後にこんなに変更することになるとは…

kikorist妻
kikorist妻

ブログを読んでいただいている方は是非着工合意の図面は穴が開くまで見てください。

kikorist夫
kikorist夫

私たちもかなり見たんですけどね…。

マルチメディアコンセントを追加

マルチメディアコンセントとは

マルチメディアコンセントとは、通常のコンセントに加えてテレビアンテナ端子とLAN端子が追加されたコンセントです

マルチメディアコンセント

マルチメディアコンセント

住友林業の注文住宅の場合、テレビアンテナやLANケーブルは一度情報分電盤というものに集約された上で、各部屋のマルチメディアコンセントに接続されます。

住友林業標準の情報分電盤

住友林業標準の情報分電盤

kikorist夫
kikorist夫

ちなみにkikorist新邸の場合は、3階の納戸内に設置しています。

住友林業では、マルチメディアコンセントは標準で5か所までは無料で付けることが可能です(6か所以上は提案工事として約2万円/1か所の追加料金で最大7か所まで設置可)。

kikorist夫
kikorist夫

標準の5つでもリビング、ダイニング、主寝室、子供部屋や和室に付けても十分足ります。

kikorist妻
kikorist妻

5つ未満でも減額にはなりませんので、使うかもって位置には付けておいてもいいかも。

マルチメディアコンセントを付け忘れる

当たり前ですが、「マルチメディアコンセントがない=テレビアンテナがない=テレビが見れない」です。なので、テレビ放送を見る可能性がある場所には必ずマルチメディアコンセントを付けなければいけないのですが、1か所付け忘れていたことが現地立ち合いで発覚

忘れていたのは3階のセカンドリビングです。

マルチメディアコンセントの付け忘れ

マルチメディアコンセントの付け忘れ

ちょっと図面が分かりにくいので拡大してみます。

セカンドリビングの拡大図

セカンドリビングの拡大図

マルチメディアコンセントの記号は下記です。○と◇を組み合わせた記号にMが付いていますが、セカンドリビングにはありません。

マルチメディアコンセントの記号

マルチメディアコンセントの記号

kikorist夫
kikorist夫

設置し忘れた…

もともとセカンドリビング正面はウッドタイルにする予定はなく、通常のクロスの壁でした。

その際は、そこにテレビを置くかも…ということでマルチメディアコンセントも設置してあったのですが、打ち合わせの途中から方針が変わり、正面の壁にはウッドタイルを貼ることにし、さらにスクリーンも備えたホームシアターに変更。

3階セカンドリビング正面のウッドタイル

3階セカンドリビング正面のウッドタイル

ウッドタイルに変更した時点で、正面の壁のマルチメディアコンセントは無くし、その代わりにプロジェクターに繋げるBDレコーダーを設置する予定のリビングの角に移動…したつもりでいました

しかし、改めて現場を見るとマルチメディアコンセントがなく、図面を確認してみると、図面上もマルチメディアコンセントがありません

移動させたつもりが、実際には移動できておらず、単に正面から無くなっただけ。完全に見落としです。

このままでは、セカンドリビングにはテレビアンテナがないので、プロジェクターでテレビ放送を見ることが出来ません(PS5とNASNEのライブチューナー機能などを使えばを使えば見れますが…機器追加が必要ですし、何より操作が面倒

基本的にはBDや動画配信が見られるのであればそれほど問題はありませんが、やはりテレビアンテナはあったほうがいいに決まっています

急遽生産担当氏にお願いです。

kikorist夫
kikorist夫

申し訳ありません。

完全にマルチメディアコンセントを見落としていました。

kikorist夫
kikorist夫

最悪コンセントやLANは増えなくてもいいので、テレビアンテナだけでもどうにかならないでしょうか?

生産氏
生産氏

承知しました。テレビとLANだけなら何とか可能なので、対応します。

kikorist夫
kikorist夫

ありがとうございます!!

神!まじで神!!

今回も生産氏のご厚意というか神対応により、何とかギリギリ対応が可能でした…。

kikorist夫
kikorist夫

既にコンセントが設置されているタイミングだったのでかなりギリギリ…。

情報分電盤も3階で、セカンドリビングの隣だったので配線を引きやすかったのもあると思います。

ちなみに、変更前の段階ではマルチメディアコンセントは4個だったので、今回追加分で標準の5個を使い切ったことになります。

kikorist妻
kikorist妻

なのでおそらく追加費用はかからないはず。

エネファーム非常用コンセント

続いてはエネファームの非常用コンセントです。

エネファームはガスで電気を発電し、あわせて湯沸かしも行う機器なのですが、停電の際はガス発電した電力を非常用コンセントに送ることが可能です。

エネフェームの非常用コンセント

エネフェームの非常用コンセント

kikorist夫
kikorist夫

実はこのエネファームの非常用コンセント、打ち合わせ時に設置位置を決めていませんでした…。

kikorist妻
kikorist妻

なんと…!

kikorist夫
kikorist夫

そんなこともあるようです…。

と、言うわけで生産氏が気をきかせて一般的な位置であるキッチン横の壁に設置してくれていました。

それ自体はいいのですが(出来れば確認してほしかったところですが、結果オーライ)、標準だとコンセントのデザインがちょっとダサいのです。

生産氏
生産氏

標準ではこのようなカバー付きのコンセントになります。

保護カバー付きのプレート

保護カバー付きのプレート

kikorist夫
kikorist夫

ダ…ダサい…。

せっかくアドバンスのマットベージュでまとめているのに、このコスモ(スクエアも一応あり)が並ぶのは、ベージュがあるといえど違和感があります(非常用コンセントの横位置には非常用ではない通常コンセントも設置)。

アドバンスシリーズのマットベージュ

アドバンスシリーズのマットベージュ

アドバンスシリーズにも保護カバー付きはありますが、残念ながらホワイトのみ

アドバンスシリーズのの保護カバー付きは白のみ

アドバンスシリーズのの保護カバー付きは白のみ

アドバンスシリーズに揃えたところで、ベージュと白が並ぶのも変な感じです。

どうするか悩んでいたところ、生産担当氏からアドバイスが。

生産氏
生産氏

カバー付きにしなければアドバンスシリーズでお色も揃えることが可能です。
その場合テプラ等でプレートに非常用コンセントの明示をしておきますが、必要なければ外していただいても構いません。

生産氏
生産氏

非常用コンセントは通常時差し込んでいただいても通電はしていない状況で、判別し易いようにカバー付きとしています。

kikorist夫
kikorist夫

ナイスアイディアです!!

ご提案通りでお願いします!!

非常用コンセントもアドバンスシリーズのマットベージュ(カバーなし)で揃えることができました

非常用を示すステッカーは自分で自作もできますし、生産担当氏に感謝です。

kikorist妻
kikorist妻

さすがDPG(デザインパートナーグループ)!!
※DPGについてはこちらの記事参照。

kikorist夫
kikorist夫

エネファームだけでなく太陽光発電でもこのような非常用コンセントは設置されます。導入される方は設置場所やデザインにご注意を。

ウォークインクローゼットの人感センサーの変更

これも先日の立ち合いで発見した内容。

kikorist夫婦の主寝室にはウォークインクローゼットがあるのですが、ズボラな私たちが便利なようにウォークインクローゼットの照明は入口付近に壁付けの人感センサーを設置して制御するようにしていました

ウォークインクローゼットの入口付近に人感センサー

ウォークインクローゼットの入口付近に人感センサー

ところが、人感センサーがこの場所だと、ウォークインクローゼットの奥にいた場合にセンサーが反映しないことが判明

ウォークインクローゼットの奥はセンサーの感知範囲外(WICの入り口=寝室方向はセンサー感知する範囲をマスクして調整)

ウォークインクローゼットの奥はセンサーの感知範囲外(WICの入り口=寝室方向はセンサー感知する範囲をマスクして調整)

kikorist妻
kikorist妻

この場合、ウォークインクローゼットの奥で着替えていた場合、センサーが感知できなくて突然照明が消えてしまうことがありえます。

そこで、またまた生産担当氏に相談して、ウォークインクローゼットの奥にいてもセンサーが感知できるように変更していただきました

生産氏
生産氏

イッチのRAS(人感)を通常の入り切りスイッチに切り替えて、真ん中のダウンライトを器具にセンサー付きとすれば、懸案事項が解消されるかと思います。

つまり、壁付けの人感センサーをやめて、センサー内蔵のダウンライトに変更するというわけです。

Panasonicのセンサー付きダウンライト

Panasonicのセンサー付きダウンライト

確かに中央のダウンライトをセンサー付きにすれば、いい感じにウォークインクローゼット全体をカバーしてくれます。

センサー内蔵ダウンライトの感知範囲

センサー内蔵ダウンライトの感知範囲

kikorist夫
kikorist夫

さすが生産担当氏!

そして、このタイミングでも変更対応していただけるということで大変ありがたい。

本記事のまとめ

着工合意時にかなり細かく見たはずですが、意外に見落としや検討外のこと、実際に工事が進むことで不都合に気付くこともが多々あります。

kikorist妻
kikorist妻

本来は着工合意時に全部潰せるのが理想ですが、なかなか難しかったり…。

kikorist夫
kikorist夫

ずっと打ち合わせしてるから、今さらミスがあるなんて気付きにくいというのもある気がします…。

確認済みだという思い込みがあります。

第5弾は確定しているので、第6弾もあるかもしれません…笑

kikorist妻
kikorist妻

今のところはないですが、新たに出るかも…。

参考になれば幸いです。

着工合意後の変更シリーズはこちらにまとめています。


kikorist妻
kikorist妻
私たちが参考にした住友林業の施主ブログの一覧はこちら
既に完成してwer内覧会している方のブログは特に参考になるはず。

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する
クリックいただけると励みになります!
kikorist夫
kikorist夫
住友林業を検討中の方には、ご紹介が可能です。 紹介値引きと優秀な営業担当が付くので、ご興味ある方は下記ページをご覧ください。
kikorist夫婦をフォローする
kikorist夫婦

東京都在住の30代夫婦。2020年12月に住友林業と契約、2021年10月竣工を目指してマイホームを建築中。新邸のコンセプトは、使い勝手を第一に、シンプルモダンで落ち着ける空間を目指しています。
家づくりの質問などはお気軽にどうぞ!TwitterのDMやブログのコメント/問い合わせでも結構です。出来るだけ回答させていただきます。

kikorist夫婦をフォローする
kikorist日誌

コメント

タイトルとURLをコピーしました