【告知】WEB内覧会を開始しました!

ホテルライクな寝室にするためのインテリアとレイアウト(間取り)のポイント

コンセプト
コンセプト 間取り

当ブログ「kikorist日誌」は、kikorist夫婦が住友林業で注文住宅を建てる過程や、家づくりのこだわりポイントを発信・紹介するブログです。

住友林業を検討中の方はもちろん、これから家づくりを始める全ての方に分かりやすく情報を伝えていきたいと思っています。

家づくりに関するリアルタイムの情報、ブログに書ききれない住友林業の小ネタはTwitterでも日々発信していますので、よろしければフォローお願いします。リプライなど交流も歓迎です。


WEB内覧会で公開した新邸の主寝室が有難いことに好評です。

新邸の主寝室

新邸の主寝室

コンセプトは記事でも紹介していますが、「ホテルライクな寝室」

Instagramやインスタライブでも褒められることが多く、また質問も多いので、この記事ではホテルライク(ホテルスタイル)な空間にするために、kikorist夫婦が意識した間取りやインテリアのポイントについてご紹介します。

ホテルライク(ホテルスタイル)な空間とは…

そもそも「ホテルライクな空間」というのは、どんな空間やインテリアを思い浮かべますか?

kikorist妻
kikorist妻

「ホテルライク」と一言で言ってもイメージが漠然としすぎている気が…。

kikorist夫
kikorist夫

そういうときは具体的な事例から要素を探っていきましょう。

実際のホテルの事例

実際のホテルのベッドルームをもとに、共通するポイントを考えてみたいと思います。
※以下画像は各ホテルの公式サイトより引用しています。

kikorist夫
kikorist夫

各ホテルに共通するポイントが、ホテルライクな空間に必要な具体的要素ということになります。

マンダリンオリエンタル東京

マンダリンオリエンタル東京

マンダリンオリエンタル東京

マンダリンオリエンタル東京

リッツカールトン東京

リッツカールトン東京

ザ・ペニンシュラ東京

ザ・ペニンシュラ東京

コンラッド東京

コンラッド東京

アマン東京

アマン東京

アマン京都

アマン京都

フォーシーズンズホテル京都

フォーシーズンズホテル京都

The Okura Tokyo

The Okura Tokyo

パレスホテル東京

パレスホテル東京

ANAインターコンチネンタルホテル東京

ANAインターコンチネンタルホテル東京

星のや東京

星のや東京

星のや京都

星のや京都

雅叙園

雅叙園

アマネム

アマネム

HOTEL THE MITSUI KYOTO

HOTEL THE MITSUI KYOTO

こうしてみてみると、各ホテルのベッドルームには共通する要素があることが分かります。

  • ベッドは部屋の中央に配置(側面を壁付けにしない)
  • ヘッドボードなしもしくは大き目のクッションタイプのヘッドボード
    ※クッションタイプのヘッドボードは日系ホテルに比較的多い。
  • ベッドの頭側を壁付けにする
  • ベッドを付ける壁はアクセント壁
  • ベッドの左右にサイドテーブル
  • アクセント壁に間接照明またはベッドの両サイドに照明
  • 全体的に彩度は低め
  • 絨毯(カーペット)フロアもしくは畳(和モダンの場合)
  • 無地の白色のシーツ
  • 薄めの掛け布団
  • 複数の枕・クッション
  • ベッドスロー(ベッドライナー)

こうした要素を注文住宅の寝室に取り入れることができれば、ホテルライクに近づけることが可能です。

特に重要なのはベッドのレイアウトいずれも部屋の中央に置き、照明やサイドテーブルを左右対称に配置しているのは、全てのホテルで共通しています

シンメトリーな配置がホテルライクな空間のポイント

シンメトリーな配置がホテルライクな空間のポイント

そしてベッドを引き立てるのがアクセントとなる壁(アクセントウォール)

ザ・ペニンシュラ東京

ザ・ペニンシュラ東京

kikorist夫
kikorist夫

木調からクロス、クッション調まで様々です。

白いシーツに、枕(クッション)を2つないしは3つ使っているのも全ホテルで共通しています。

パレスホテル東京

パレスホテル東京

kikorist妻
kikorist妻

白は最も清潔感があるし、ホテルには必須よね。

kikorist夫
kikorist夫

また、毛布もなく薄い掛け布団を使うのでスタイリッシュに見えます(特に外資系ホテル)。ただ、これは年中エアコンで部屋の温度が変わらないホテルだからできること…な気もします。

絨毯(カーペット)フロアなのも多くのホテルで共通です。注文住宅でも絨毯フロアにすることは可能ですが、下手をすればフローリングよりも費用がかかる(特に毛足が長い=高級感があるものほど高額…)のに加えて、どうしてもホコリなどが溜まりやすい&掃除しにくいので、住宅で採用するには慎重な検討が必要です。

kikorist妻
kikorist妻

ラグのように、汚れたら交換といったことが気軽にできないので、液体のシミやダニなどの温床になる可能性も…。

また、和モダンにしたい場合は、ベッドフレームを出来るだけ低くすること、ベッド周辺を畳や小上がりにすることを意識するとよいのではないかと思います。

和モダンにしたい場合はベッドを低くして畳を取り入れるのがポイント

和モダンにしたい場合はベッドを低くして畳を取り入れるのがポイント

ホテルライクな寝室のメリット

ホテルライクな寝室の大きなメリットは、高級感/上質感が簡単に得られ、落ち着いた大人の空間にすることが可能な点です。

リッツカールトン東京

リッツカールトン東京

基本的にはベッドのレイアウトとクロスを含めた色使いの工夫でホテルライクにすることが可能なので、それほど費用がかかりません

クロスの工夫だけでもホテルライクは可能

クロスの工夫だけでもホテルライクは可能

kikorist夫
kikorist夫

ただし、ベッドを部屋の隅ではなく中央に置くにはその分の空間が必要になるので、部屋を広くしたり収納が削られるといったデメリットはありますが…。

もちろん、タイルやエコカラットのような素材、間接照明などを採用するとさらに高級感はアップしますが、アクセントクロスにするだけでもかなりホテルライクにすることは可能です。

kikorist邸の寝室で意識したこと

kikorist新邸で意識したポイントは下記のとおりです。

  • ベッドは部屋の中央に配置(側面を壁付けにしない)
  • ヘッドボードなし
  • ベッドの頭側を壁付けにする
  • ベッドを付ける壁はアクセント壁
  • サイドテーブル
  • アクセント壁にブラケット照明(左右対称)
  • 全体的に彩度は低め
  • 無地のシーツ
  • 複数の枕・クッション
  • ベッドスロー(ベッドライナー)

費用との兼ね合いも見ながら上記のことを意識しました。

ベッドは部屋の中央に配置(側面を壁付けにしない)

これはそのままです。

kikorist妻
kikorist妻

ホテルスタイルにするための必須要素!

新邸の主寝室

新邸の主寝室

ヘッドボードなし/ベッドの頭側を壁付けにする

これもそのままです。

ベッドフレームはヘッドボードレスのフランスベッドのフランスベッド ネクストランディ NL-FF

ベッドフレームはヘッドボードレスのフランスベッドのネクストランディ NL-FF

ヘッドボードレスで気に入るタイプのフレームがなかなかなく、探し続けてやっと見つけたのがフランスベッド ネクストランディ NL-FFです。

突板を使用しているため質感が高い、また引き出し付きなので収納力も確保できるといった点が魅力です

ベッドを付ける壁はアクセント壁

kikorist新邸では、正面の壁の下半分をふかして(ふかす=壁を厚くする)カウンターにし、ふかし壁の上をアクセントとしてエコカラットにしています

あえて壁をふかすことでディスプレイスペースに。

あえて壁をふかすことでディスプレイスペースに。

壁をふかす手法はアマン東京の事例を参考にしました。

アマン東京

アマン東京

アクセントウォールは、アクセントクロスの色選びに失敗したために、エコカラットとSOLIDOで迷い、サンプルを取り寄せた結果エコカラットに変更。

https://twitter.com/kikorist2020/status/1445559695909928966?s=20

結果的には大成功でした。

エコカラットとブラケット照明の組み合わせ

エコカラットとブラケット照明の組み合わせ

アクセントクロスやエコカラット、SOLIDO以外にもグラビオエッジ(大建工業)などもアリだと思います。

グラビオエッジ

グラビオエッジ

和モダンであれば、朝日ウッドテックのクールジャパンもオススメです。

朝日ウッドテックのクールジャパン

朝日ウッドテックのクールジャパン

https://www.woodtec.co.jp/cms/wp-content/uploads/2017/03/665046ae0993ebc4cf32ffdb08825739.pdf

サイドテーブル

サイドテーブルは両サイドに置くスペースはなかったので、片方のみ。

IC LIGHTS T1 LOW

IC LIGHTS T1 LOW

造作で壁に固定してしまうとカッコいいとは思うのですが、費用面を理由に既製品の置き家具です。

今のベッドにあわせてジャストで作ってしまうと、ベッド買い替え時に苦労する可能性や後から取り外したくなった時に困る…という理由もあります。

kikorist夫
kikorist夫

でも造作は配線を隠せたりなどカッコいいので諦めた最大の理由は費用としか言いようがありません笑

アクセント壁にブラケット照明(左右対称)

ICさんの提案により、壁にはブラケット照明をベッドの中央で左右対称になるよう取り付けています

新邸の主寝室

新邸の主寝室

kikorist妻
kikorist妻

左右対称はホテルスタイルの重要な要素!

当初は下がり天井と間接照明でしたが、ブラケットライトにしたことで4分1以下の費用になりました

間接照明のプラン

間接照明のプラン

広いスペースが取れるのであれば、両サイドにスタンドライトや、ペンダントライトもオシャレだと思います。

リッツカールトン東京

リッツカールトン東京

マンダリンオリエンタル東京

マンダリンオリエンタル東京

ルイスポールセンのMoserとか、オシャレだな~と思います。

全体的に彩度は低め

彩度を落とすのは当たり前として、ベースのクロスはグレーにして、全体的な明度も落としています

kikorist妻
kikorist妻

原色ハデハデ系はホテルスタイルには合わない…。

主寝室の入口方向

主寝室の入口方向

とはいえ、ホテルライクに明度を落とすことは必須ではないので、明度を落としたのは家全体のコーディネートの一環です。

kikorist妻
kikorist妻

基本的にkikorist邸宅は色が暗め。

無地のシーツ/複数の枕・クッション

ホテルでは白のリネンが当たり前ですが、やはり無地のシーツは汚れやすいという欠点が…。

シーツはグレーを選択

シーツはグレーを選択

ホテルのように毎日リネンクリーニングが出来るわけもなく、掛け布団カバーと枕カバーはグレーにしました。

ただし、ボックスシーツと大型枕は白に。

マンダリンオリエンタル東京

マンダリンオリエンタル東京

kikorist夫
kikorist夫

ベース部分だけでも…というのと、実際のホテルの事例でも大型枕(ワイド枕)は白で、小さい枕は色物という事例もありますので、こちらもオシャレかなと。

ちなみにうちはマットレスはニトリ(Nスリープラグジュアリー)なので、ボックスシーツもニトリです。

kikorist夫
kikorist夫

私たち夫婦はどこでも寝れる人間なのでニトリで充分なのです…。

枕も実はニトリ。大判のNホテルと通常サイズのNホテル2 Dプレミアムの組み合わせ。

枕カバーとシーツは楽天で購入しました。

綿100%なので肌触りがよく、カラーバリエーションが豊富なのが◎。

枕のほかにクッションを置いています。

ベッドスロー(ベッドライナー)

ベッドスロー(ベッドライナー)とは、ベッドのカバーの上、足元部分に横にかけられている細長い布のこと。 これは、室内でも靴を履いている欧米のライフスタイルにおいて、靴を履いたままベッドに寝転がってもベッドカバーが汚れなくてすむようかけられているものです。

kikorist妻
kikorist妻

ホテルは真っ白なリネンが基本だから、白いリネンが汚れないようにするためにかけらているのです。

一応kikorist邸でも採用しています。

新邸の主寝室

新邸の主寝室

ホテルライクレイアウトのデメリット

ホテルライクライクレイアウトのデメリットとしては、前述したベッドを中央に置くためにスペースに加えて、ベッドのレイアウトがある程度固定されるので大きな模様替えなどは難しくなるという点が挙げられます。

個人的には寝室の模様替えすることはないのでデメリットには感じませんが、将来子供部屋にする予定がある、趣味部屋にする予定があるなど、大きな模様替えや部屋の用途の変更予定がある方は注意が必要です。

本記事のまとめ

本記事ではホテルライク(ホテルスタイル)な寝室を作るポイントについて解説をしました。

アマン京都

アマン京都

  • ベッドは部屋の中央に配置(側面を壁付けにしない)
  • ヘッドボードなしもしくは大き目のクッションタイプのヘッドボード
    ※クッションタイプのヘッドボードは日系ホテルに比較的多い。
  • ベッドの頭側を壁付けにする
  • ベッドを付ける壁はアクセント壁
  • ベッドの左右にサイドテーブル
  • アクセント壁に間接照明またはベッドの両サイドに照明
  • 全体的に彩度は低め
  • 絨毯(カーペット)フロアもしくは畳(和モダンの場合)
  • 無地の白色のシーツ
  • 薄めの掛け布団
  • 複数の枕・クッション
  • ベッドスロー(ベッドライナー)

ポイントさえ押さえればそれほど難しいことではありませんので、ホテルライクな部屋にしたい、という方は参考にしていただければと思います。


kikorist妻
kikorist妻
私たちが参考にした住友林業の施主ブログの一覧はこちら
既に完成してwer内覧会している方のブログは特に参考になるはず。

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する
クリックいただけると励みになります!
kikorist夫
kikorist夫
住友林業を検討中の方には、ご紹介が可能です。 紹介値引きと優秀な営業担当が付くので、ご興味ある方は下記ページをご覧ください。
kikorist夫婦をフォローする
kikorist夫婦

東京都在住の30代夫婦。2020年12月に住友林業と契約、2021年10月竣工を目指してマイホームを建築中。新邸のコンセプトは、使い勝手を第一に、シンプルモダンで落ち着ける空間を目指しています。
家づくりの質問などはお気軽にどうぞ!TwitterのDMやブログのコメント/問い合わせでも結構です。出来るだけ回答させていただきます。

kikorist夫婦をフォローする
kikorist日誌

コメント

タイトルとURLをコピーしました